山河海空

自然から日常生活まで,独自の視点でみていきます.

第39週の花草木 オトコエシ

オトコエシ (男郎花)はオミナエシ(女郎花)に対するものとしてその名前が付いています.オミナエシによく似ていますが,花の色は白いです.

参考

オトコエシのデータ

目:マツムシソウ目 Dipsacales 科:オミナエシ科 Valerianaceae 属:オミナエシ属 Patrinia 種:オトコエシ P. villosa 学名:Patrinia villosa (Thunb.) Juss. 和名:オトコエシ

特徴:多年生の草本で全体にわたって毛が多いです.オミナエシに似ています.本種は根本から地上に長い匍匐茎を出し,その先端に新たな苗が生じます.

花期:8-10月です. 花:茎の上部で枝分かれをしています. 散房花序(柄のある花がたくさんつき,下部の花ほど柄が長いので花序の上部がほぼ平らになる)です. 白い小花をたくさんつけます.約4mmです.花は合弁花で,先が5つに裂けています. 雄しべは4本,花柱(雌しべ)は1本です.

茎:高さ60-100cmです. 葉:葉は楕円形で,対生です.下部につく葉は羽状に裂けています.縁に鈍い鋸歯が並びます.根出葉は花が咲く頃には枯れます. 果実:倒卵形で長さ2-3mmです.

分布:北海道から九州,琉球列島,奄美大島.朝鮮,中国,シベリア東部に分布しています.

https://www.youtube.com/watch?v=2wwcajs2tHk オトコエシ  撮影地:青森県津軽半島

https://www.youtube.com/watch?v=ukWkH6ic7Mg オトコエシ

https://www.youtube.com/watch?v=nT83zcPrqqI オトコエシ 衣笠山公園

https://www.youtube.com/watch?v=SXDfJQEi7_A ポール・スミザー Patrinia villosa オトコエシ No.2

今日はこれまで.ではまた.