山河海空

自然から日常生活まで,独自の視点でみていきます.

第35週の花草木 ムクゲ 槿

公園でよく見かけるムクゲは夏の暑さにも負けない花で樹高は3-4m位あります.夏の暑さにも負けず,花枯れの時期にお茶の花(夏の茶花)として重宝されています.学名はHibiscus syriacus L.でハイビスカスですね.多くの園芸種が開発され,長い間ムクゲとして親しまれてきました.

タチアオイ,ハイビスカス,ムクゲ,フヨウなどはよく似ていますね.見分け方はこのサイトが便利です. お花の写真集 http://www.flower-photo.info/how_to_recognize/hibiscus.html

参考

ムクゲのデータ

目:アオイ目 Malvales 科:アオイ科 Malvaceae 亜科:アオイ亜科 Malvoideae 連:フヨウ連 Hibisceae 属:フヨウ属 Hibiscus 節:H. sect. Hibiscus 種:ムクゲ H. syriacus 学名:Hibiscus syriacus L. (1753)

花:白、紫、赤などの色で,大きさは径5-10cmの花が咲きます. 一日花とも言われ,朝花が開き夕方にはしぼむと言われますが,数日咲く場合もあります.花期は7-10月です.

樹高:3-4mになります.フヨウと近縁で接木が可能です.

分布:インドや中国が原産.中近東にも分布し,日本へは奈良時代に中国から渡来しました.

https://www.youtube.com/watch?v=zKzqxcOY6v8 2015 7 20 槿 ムクゲ Hibiscus Syriacus

https://www.youtube.com/watch?v=43h5wuzXRoY ムクゲを見よう

https://www.youtube.com/watch?v=RIrdhUh8d7c ムクゲいろいろ

ムクゲ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A0%E3%82%AF%E3%82%B2

今日はこれまで.ではまた.